高須クリニックの切らない包茎手術

高須クリニックの切らない包茎手術

高須クリニックとは美容整形の分野でもっとも知名度が高いクリニックの一つで、国内に東京・横浜・名古屋・大阪など4ヶ所のクリニックを開設しています。

 

同院はメディアへの広告の出稿が非常に多く、また院長の高須克弥さんが自ら広告塔になりメディアに顔を出したことから広く一般に美容整形について認知されるようになり、また技術面でも新しい美容技術の開発に力を入れて国内外で数多くの特許を有している点も大きな特徴になります。

 

包茎手術・治療について

高須クリニックで行われている切らない包茎手術としてはクイック法と呼ばれる術式が挙げられ、名称にあるとおりわずか10分間の施術で包茎を解消することができる非常にお手軽な術式になります。

クイック法の術式では、まず余計な包皮を引っ張り陰茎の根本部分に皮をまとめ、そこに特殊な医療用ナイロン糸を用いて繋ぎ留めることになります。

 

このクイック法の特徴として挙げられるのは術式が非常に簡単な点で、一般的な包茎手術では余計な包皮を切除する事になりますので手術においては少なからぬリスクがあるものの、切開を伴わず包皮を繋ぎ留めるだけになりますので、安心安全に切らない包茎手術を受けることが可能になります。

 

術式はわずか10分で終わる事になり、カウンセリングを受けた当日にそのまま治療を受けることが可能で、術後は入院を必要とすぐすぐに帰宅できる上にその日の内にシャワーを浴びることができます。

 

麻酔はシール麻酔やクリーム麻酔を併用しますので身体への負担がある全身麻酔とは大きく異なりますし、また術後の性交渉についてはおよそ1週間後から可能になるなど短期間で状態が安定する事も大きなメリットになります。

 

特色・特記事項について

また高須クリニックでは切らない包茎手術だけでなくそれ以外にも包茎治療があり、直線切除法・Wプラスティ・埋め込み式など治療内容が大きく異なる様々な術式がありますので、個々の陰茎の状態やご自身の希望により最適な治療方法を選択する事ができます。

 

その他にはノーストクリニックもありますのでチェックしてみると良いでしょう。