東京ノーストクリニックの切らない包茎手術

東京ノーストクリニックの包茎手術

東京ノーストクリニックとは全国規模でクリニックを展開する包茎専門医院で、2015年現在は北は北海道から南は福岡まで31ヶ所に設置されています。

 

同院は包茎治療の専門医院として高い技術力を誇り、患者満足度が非常に高く人気を集めるクリニックとして知られています。

 

→詳しくはこちらから

 

またクリニック内では包茎専門医院として男性患者の方が利用しやすいように男性スタッフのみが対応に当たるなど、細かな配慮がなされているなど使い勝手の良さもポイントして挙げられます。

 

包茎手術・治療について

東京ノーストクリニックで行われている切らない包茎手術としては、切らずに治せる治療と呼ばれる術式があり、余計な包皮を切除せずまとめることにより皮被りの状態を解消する事が可能になります。

 

この切らずに治せる治療の特徴として挙げられるのは、目元の整形で二重まぶたを形成する際の技法を応用している点で、見た目はごく自然に見えるシワを人工的に作り出して余分な包皮を陰茎の根元にまとめる方式になり、メスを入れて切除する事も無く自然な仕上がりにすることが可能になります。

 

術式はおよそ30〜40分程度と短い時間で終了し、診察からの所要時間を併せてもトータルで1時間程で全てが終わリますので忙しい方でも治療を受けやすく、手術を受けた当日中にそのまま帰宅することも可能になります。

 

また手術で用いられる糸は医療用の溶ける糸になりますのでその後に抜糸することも無く、通院する必要が無い点も大きな特長として挙げられます。

 

特色・特記事項について

また東京ノーストクリニックでは切らない包茎手術だけでなく、包茎手術としては非常にポピュラーな環状切開術と呼ばれる手術も選択する事ができます。

 

この術式は陰茎の周囲にある余分な包皮を環状(輪切り)にして切除する方式になり、手術の難易度としてはとても簡単で一般的に広く行われているため安心して手術を受ける事ができますので、ご自身の希望や医師のアドバイスを受ける中で切らない包茎手術とどちらの治療が良いか選択すると良いでしょう。